A5スクエアサイズのオススメのフォトブック【フォトブック比較】

A5スクエアサイズのフォトブックをお探しの方に向けて各社のフォトブックの比較とオススメのフォトブックを紹介します。

A5スクエアサイズのフォトブック比較

このサイズのフォトブックには、激安のものから、しっかりとした品質のものまで幅広くあります。価格も手ごろで、スマホのアプリから手軽に作成でみるものも多いです。予算や作り方に合わせて適したフォトブックを探してみてください。

ナスビ
A5スクエアサイズのフォトブックを作れる5社を比較しました。

比較表

表紙のタイプの違いを[H]ハードカバー、[S]ソフトカバーのアイコンで示しています。価格は30Pのフォトブックを作成した場合の通常の金額です(ページを30Pちょうどに増やせない場合は最も近いページ数を表記)。
金額は変わっている可能性もあるので各サイトで再度ご確認ください。

社名 サイズ(横mm x 縦mm) 製本 編集環境 30Pの価格
(最小Pの価格)
しまうまプリント
HA5スクエアサイズ(148×148)
プレミアムハード
無線綴じ WEB
アプリ
36P/1898円
(24P/1898円〜)
フォトバック
HROUGH(150×150)※ フラット WEB
WEB・アプリ
36P/3600円
(16P/1600円〜)
DPE宅配便
Hカジュアル ましかく160(166×166) フラット WEB 4209円
(6P/2573円〜)
しまうまプリント
SA5スクエアサイズ(148×140)
スタンダード
無線綴じ WEB
アプリ
36P/298円
(24P/298円〜)
ドリームページ SましかくフォトブックSサイズ(148×148) 無線綴じ WEB
WEB・アプリ
36P/464円
(12P/355円〜)
フォトジュエルS S15cmスクエア(148×148) 無線綴じ 専用ソフト
アプリ
2080円
(20P/1480円〜)
DPE宅配便
Sライト ましかく160(160×160) 無線綴じ WEB 2727円
(10P/1364円〜)

※Photoback「ROUGH」は厚紙の表紙に巻きカバーの製本です。
※サイズは外寸です。
※価格は消費税別の通常価格です。
※各社のサイト上税込金額で表示されているものは税抜き金額を計算して表示しています。端数は四捨五入して表示しています。

 

比較のポイント

画質にこだわる or こだわらない?

このサイズのフォトブックは、印刷の品質や製本の違いで価格帯が大きく違います。1冊298円という激安のものから、2,000〜4,000円程度と価格が大きく離れています。激安のものはやはり画質は劣ります。例えば、子どもの書いた絵や、エコー写真をフォトブックにする場合など画質をそれほど優先しない内容のフォトブックなら激安のものでも十分かと思います。
画質は綺麗な方がいいという人は2,000〜4,000円の価格帯のフォトブックから選ぶのをオススメします。

パソコンで作る or スマホで作る?

パソコンかスマホどちら作るか決まっていれば、編集環境が対応しているフォトブックを選んでください。写真をパソコンで管理している方ならパソコンから、写真はほとんどスマホで撮るという方はスマホから作成するのがいいですね。
注意点としては、スマホから作成する場合は、テンプレートに写真を配置する編集方法のため、自由にレイアウトを調整することはできません。自由にデザインやレイアウトを調整したい方は、パソコンから編集してください。
フォトジュエルS、もしくはドリームページが編集機能が豊富なフォトブック になります。

ハードカバー or ソフトカバー?

一般的には長期間保存したいならハードカバー、耐久性より価格を抑えたいならソフトカバーを選ぶのがオススメ。A5スクエアサイズは、大きさが小さいため本棚に収納もしやすく、ページが折れる心配もあまりないのでソフトカバーでも十分かなぁと個人的には思います。

 

オススメのフォトブック

こだわりのポイントごとにオススメのフォトブックを紹介します。
フォトブック作りで一番重視するポイントからフォトブックを選ぶと、きっとぴったりのフォトブックが見つけられると思います!

 

気軽に作れる激安価格!「しまうまプリント」

A5スクエアサイズ スタンダード
  • サイズ:148 x 148mm
  • ページ数:24P・32P・48P・72P・96P・144P
  • 製本:無線綴じ
  • 表紙:マットPP加工
  • 本文:プレミアムサテン
  • 価格:24P/¥2,398(税別)〜
  • 送料:メール便 100円(税別)/宅配便 600円(税別)
  • 納期:3営業日発送

とにかく安く作りたいという方にぴったりなのが、しまうまプリントのフォトブックです。しまうまプリントのフォトブックには、印刷や製本の違いで3つのグレードがあります。一番安価な「スタンダード」なら36Pのフォトブックが298円で作れます。送料を入れてもたった400円程で作れるので、気軽にフォトブック作りを楽しむことができます。
編集環境はパソコンのWEBブラウザ、スマホアプリとなっています。どちらを選んでも各ページのテンプレートを選択して写真を配置していくだけですので手早くフォトブックを作ることができます。スマホアプリでは季節・子ども・旅行など様々なテーマのデザイン表紙を使うことができます。

 

フラット製本のフォトブック がいいという方は「Photoback」

ROUGH
  • サイズ:150 x 150mm
  • ページ数:16P・24P・36P
  • 製本:合紙製本
  • 本文:特殊紙
  • 価格:16P/1,600円(税別)〜
  • 送料:宅急便 616円(税別)/ネコポス 264円(税別)
  • 納期:5営業日発送

PhotobackのROUGHはフラット製本のフォトブックです。180度フラットに開くので、見開き全面を使ったレイアウトも可能です。一般的なハードカバーとは異なり、厚紙の表紙にカバーが巻かれているタイプの製本です。本屋で売られている書籍のような雰囲気もありおしゃれな印象です。
Photobackのフォトブックはどれも、光沢をおさえたマット用紙を採用しているため、写真を柔らかい印象に仕上がり、文字を読むのにも向いています。編集環境はパソコンのWEBブラウザ、スマホのWEBブラウザ、アプリです。

 

自由自在にデザイン・レイアウトしたい方は「フォトジュエルS」

15cmスクエア
  • サイズ:148 x 148mm
  • ページ数:20P・30P・40P
  • 製本:無線綴じ
  • 本文:半光沢・光沢
  • 価格:半光沢 20P/1,480円〜 光沢 20P/1,980円〜(税別)
  • 送料:宅配便 800円(税別)/メール便 300円(税別)
  • 納期:6〜7営業日出荷

フォトジュエルSはキヤノンが運営するフォトブックサービスです。パソコンの専用ソフトでは写真やイラスト素材を自由に配置したり、背景に模様をひいたりというように自由自在にデザインをすることができます。思い通りに編集したいという方にオススメのフォトブックです。
用紙の種類は、半光沢、光沢の2種類から選べます。また画質は自社の業務用フォトプリンターによる7色印刷による高画質印刷です。画質にこだわりのある方にもオススメです。

 

このサイズの良いところ・悪いところ

  • 縦長写真でも横長写真でもレイアウトしやすい
  • インスタグラムの写真など正方形の写真がぴったり収まる
  • 本棚に収納しやすい

正方形のフォトブックは、縦長の写真でも横長の写真でもレイアウトしやすいのが特徴です。また縦長写真と横長写真とが組み合わさり、変化のあるレイアウトがつくりやすいというメリットもあります。
インスタグラムなどもともと正方形の写真を使うのにもぴったりです。

  • 1ページにたくさん写真を配置するのには向いていない

ページが小さいので、欲張って1ページにあまりたくさんの写真を配置しようとすると、写真が小さくなりすぎたなんて可能性も。仕上がりのサイズを意識しながら、写真を大きさを調整しましょう。